環境省 環境省熱中症予防情報サイト スマートフォンはこちら 環境省 環境省熱中症予防情報サイト スマートフォンはこちら


  1. ホーム
  2.  >
  3. 暑さ指数
  4.  >
  5. 電子情報提供サービス

暑さ指数(WBGT)予測値等 電子情報提供サービス

おしらせ

※以下は夏期に実施している、暑さ指数(WBGT)予測値等 電子情報提供サービスの紹介です。平成29年度の実施期間は4月20日(木)から9月29日(金)までです。

本サイトにて提供している、暑さ指数(WBGT)の予測値及び実況値の情報について、ご希望の方にはデータを提供いたします。
2015年度より、規約に同意いただく条件でご利用が可能となりました。(登録や情報の有償利用時のヒアリング等は不要となりました)

このサービスは、データファイルを直接ご利用いただくものであり、メールによる情報提供サービス(熱中症予防情報メール)とは異なります。

留意事項

「暑さ指数(WBGT)予測値等電子情報提供サービス」(以下、「提供サービス」という。)は、環境省が運営する「熱中症予防情報サイト」にて発信している全国の暑さ指数(WBGT)の予測値及び実況値を、CSV形式にて提供するサービスです。提供サービスは、環境省がより多くの人に暑さ指数(WBGT)の情報を提供することを目的として、主に、ホームページやメール等の各種情報発信手法を独自で活用する利用者を支援するために実施しています。提供サービスの利用者は、サービスの利用目的等以下の利用規約に同意いただける場合にご利用が可能となります。

特に提供サービスの利用に際しては、以下の事項を了解いただくことが必要になりますので、必ずご確認下さい。

  1. 提供する情報については、ネットワークやシステムのトラブルなどにより支障を生じるおそれがあり、環境省及び情報提供事業者では、その内容を保証するものではありません。
  2. 提供する情報は気象庁の気象予測結果を基に独自の方式で算出したものもあり、その手法には限界があることから、急激な気象要因の変化等により、実際の暑さ指数(WBGT)との間に差が生じる場合があります。また、暑さ指数(WBGT)が低い場合でも、周囲の環境、当日の体調、屋外での作業内容などにより、熱中症による事故が起こる場合もあり得るものです。
  3. 情報の利用については、上記二点を理解した上で、利用者自らの責任において行うものとし、情報の利用により生じる混乱、事故等については、その理由に関わらず環境省及び情報提供事業者はその責任を負いません。
  4. 情報の利用に際しては、「環境省熱中症予防情報サイト」からの提供情報を利用している旨明記してください。
  5. 電子情報提供サービスの利用期間は2017年9月29日までになります。提供サービスの手法や電子情報の形式等について変更があり得るため、次年度以降のサービス利用には再度の規約の承認が必要になります。
  6. 上記の同意事項の違反が確認された場合は、直ちに利用者への情報提供を停止し、その内容について公表いたします。

提供期間2017年9月29日まで(次年度は再度規約確認が必要)
データ形式CSV形式(カンマ区切り値)
表計算ソフトを使ったパソコンでの利用等を想定しています。
プロトコルHTTP

なお、取得した暑さ指数(WBGT)情報を他媒体(自らのホームページや社内報等)に転記する場合は、必ず出典が環境省である旨を明記して下さい。

提供サービスの利用にあたり、関連するオープンデータ(国民、事業者等へ国のデータを活用可能にする施策)に関連する発表、文書等のリンク先の情報もご参照ください。

◆IT戦略決定
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/decision.html
◆オープンデータ決定(ロードマップ)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kettei/pdf/20130614/siryou3.pdf
◆平成26年10月1日(水)からDATA.GO.JP開始
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/h261001.html
◆DATA.GO.JP
・各省別
http://www.data.go.jp/data/organization
・環境省内: 熱中症予防情報サイト
http://www.data.go.jp/data/dataset/env_20140904_0074

提供サービスの利用について、本ホームページの規約について

送信ボタンを押すと利用案内ページに遷移します。