熱中症予防のための運動指針

ほぼ安全
(適宜水分補給)

WBGT温度:21℃まで
気温(参考):24℃まで

WBGT21℃以下では、通常は熱中症の危険は小さいが、適宜水分・塩分の補給は必要である。
市民マラソンなどではこの条件でも熱中症が発生するので注意。

熱中症予防情報TOP

日本体育協会(2013)
熱中症予防運動指針より