熱中症予防のための運動指針

危険
(運動は原則中止)

WBGT温度:31℃以上
気温(参考):35℃以上

WBGT31℃以上では、特別の場合以外は運動を中止する。
特に子どもの場合は中止すべき。

熱中症予防情報TOP

日本体育協会(2013)
熱中症予防運動指針より